トップページに戻る

このプロジェクトについて
プロジェクトのお誘い
インフルエンザ流行状況

My DATA

その他
お問い合わせ
■管理者:西藤なるを 西藤小児科 こどもの呼吸器・アレルギークリニック
訪問者数

(Since 2005/11/03)
presented by
Children Research Online

インフルエンザ関連トピックス

2018年10月17日(水)
● インフルエンザ流行情報
石川県:インフル注意 今季初 早くも集団かぜ
http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/news/CK2018101602000217.html
● その他
# ▼ 風疹
JIJI:「風疹ワクチン接種を」=妊娠中感染、娘亡くした母ら訴え
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101600672
# ▼ 話題
朝日:日本の研究力低下、悪いのは…国立大と主計局、主張対立
https://www.asahi.com/articles/ASLBD56JXLBDPLBJ006.html

2018年10月16日(火)
● コラム・社説
マイナビニュース:インフルエンザなど、子どものいる世帯の半数超で同時感染
https://news.mynavi.jp/article/20181015-706658/
● その他
# ▼ 風疹
MBS:風疹の感染拡大、患者数1103人に
https://www.mbs.jp/news/zenkokunews/20181016/3499111.shtml
中日新聞:風疹が働き盛りの男性に流行 妊婦感染で胎児に影響も
http://www.chunichi.co.jp/article/living/life/CK2018101602000001.html
# ▼ 医療
コンゴ:エボラ出血熱、感染拡大の恐れ 米対策チームが退避
https://www.cnn.co.jp/world/35127065.html
Newsweek:人工合成で天然痘ウイルスを作製可能!?な研究が発表され、批判相次ぐ
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/10/post-11108.php
# ▼ サイエンス
自然科学研究機構・基礎生物学研究所:ホタル発光能力、1億年以上前に獲得
https://mainichi.jp/articles/20181017/k00/00m/040/116000c

2018年10月15日(月)
● その他
# ▼ 医療
BuzzFeedNews:今後50年で10万人が子宮頸がんに 今のHPVワクチン接種率が続いたら...
https://www.buzzfeed.com/jp/naokoiwanaga/hpvv-cervixmodel?utm_source=dynamic&utm
岡山県:マダニ媒介感染症のシンポ 専門家が症状の特徴や対処法紹介
http://www.sanyonews.jp/article/805860
Gigazine:GoogleのAIは転移性の乳がんを99%の精度で検知することが可能
https://gigazine.net/news/20181015-google-ai-detect-breast-cancer/
# ▼ 話題
青森県:新幹線「はやぶさ」のコスプレをした人たちが目撃され衝撃を受ける声「本気をみた」「青森が熱い」
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1810/15/news129.html

2018年10月13日(土)
● コラム・社説
Yahoo:スペイン風邪から100年〜我々は何を学ぶべきか
https://news.yahoo.co.jp/byline/ishidamasahiko/20181012-00100202/

# 墓石をみると、ほとんどの没年が1918年だった、、

● その他
# ▼ 麻疹
愛知県:名古屋市−20代女性がはしか発症 妹から感染か
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO36458470T11C18A0CN8000/

2018年10月11日(木)
● その他
# ▼ 風疹
感染研:風疹患者、昨年の10倍に 4週連続で100人超
https://mainichi.jp/articles/20181011/k00/00m/040/049000c
沖縄県:那覇で2年ぶり確認 感染経路不明
https://mainichi.jp/articles/20181010/rky/00m/040/006000c
# ▼ 医療
感染研:梅毒2年連続5千人台…感染3週間で「しこり」
https://www.yomiuri.co.jp/science/20181010-OYT1T50056.html

2018年10月10日(水)
● インフルエンザ流行情報
三重県:上野西小で学級閉鎖 今シーズン県内初
https://www.iga-younet.co.jp/2018/10/09/9861/
● その他
# ▼ 医療
新潟大:日本人女性に対する子宮頸がんワクチンの有効性
https://www.niigata-u.ac.jp/wp-content/uploads/2018/10/301009_re.pdf
##
## -HPV ウイルスの感染予防効果を実証-
##

2018年10月09日(火)
● コラム・社説
スイス:スイスでも猛威をふるったスペイン風邪
https://www.swissinfo.ch/jpn/business/
● その他
# ▼ 風疹
日テレ:95%が大人 ”風疹感染者” 異例の事態に
http://www.news24.jp/articles/2018/10/08/07406211.html
# ▼ 医療
Foresight:日本は「迷走」世界は「推進」する「HPVワクチン」の現状
https://www.fsight.jp/articles/-/44307

2018年10月06日(土)
● インフルエンザ流行情報
熊本県:インフルエンザ 宇城管内で突出
https://kumanichi.com/kumacole/medical/660537/
● その他
# ▼ 麻疹
福井県:はしか、福井県内40代男性感染
http://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/713762
## 7年ぶり、県が注意喚起
# ▼ サイエンス
National Geographic:恐竜時代のサメ、空飛ぶ翼竜を食べていた
https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/100500431/

2018年10月05日(金)
● 医学・医療・医薬
アイリス株式会社:インフルエンザ検査の限界をAIで突破する新しい医療機器
http://ascii.jp/elem/000/001/743/1743457/
● その他
# ▼ 風疹
河北新報:風疹流行/ワクチン接種積極的施策を
https://www.kahoku.co.jp/editorial/20181005_01.html

2018年10月04日(木)
● インフルエンザ対策
神奈川県:海老名市−インフルエンザ 中3の予防接種に補助、1300人対象
http://mainichi.jp/articles/20181003/ddl/k14/040/069000c
● その他
# ▼ 麻疹
岐阜県:同県の男性、タイから帰国後はしか発症 同便で2人目
http://www.newsclip.be/article/2018/10/04/37750.html
# ▼ 風疹
福島県:「風疹患者」2例目確認 全国で患者増加、注意呼び掛け
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20181004-313019.php


今週の診断件数:1458件・・・ただいま第02週

日 から直近の1週間を 
2017-01-06より2017-01-12までのデーターを表示しています。この期間に1458件が登録されました。そのうち特異例(重症例)が1件です。
この1週間に1件以上報告されたプロジェクト協力医師数は135名で、一人当たりの報告は11.3件です。

※ 有志医師一人当たりの報告数の日本地図は、 こちらのページです。流行期に先頭ページと置き換えます。

北海道
53
青森県
8
秋田県
11
岩手県
0
山形県
5
宮城県
0
石川県
134
新潟県
17
福島県
19
山口県
49
島根県
10
鳥取県
7
福井県
0
富山県
36
長野県
40
群馬県
35
栃木県
0
広島県
22
岡山県
29
兵庫県
48
京都府
33
滋賀県
36
岐阜県
49
山梨県
27
埼玉県
58
茨城県
38
佐賀県
0
福岡県
8
大分県
9
大阪府
151
奈良県
41
三重県
29
愛知県
74
静岡県
20
東京都
69
千葉県
71
長崎県
6
熊本県
35
宮崎県
55
愛媛県
16
香川県
37
和歌山県
19
神奈川県
53
鹿児島県
0
高知県
0
徳島県
0
沖縄県
1

報告件数と背景色
 0件  5件未満 10件未満 20件未満 30件未満 30件以上

 

今シーズンの報告(累計:206)

※ インフルエンザの報告が少ない間、報告数の推移を詳しく知るには、 こちらのページが分かりやすいと思います。
[当DBへの診断数の経日変化グラフ]
※グラフは診断日で集計されています

本DBで提供される情報利用についての注意

本DBは有志医師からの自主的な報告を集計しております。集められた報告の地域分布や定量性については、実際の流行乖離している可能性は十分にあり得ます。 このプロジェクトの情報収集方法 を十分に理解し、表示されている情報の解釈とその利用は、ご自身の責任において行ってください。