トップページに戻る

このプロジェクトについて
プロジェクトのお誘い
インフルエンザ流行状況

My DATA

その他
お問い合わせ
■管理者:西藤なるを 西藤小児科 こどもの呼吸器・アレルギークリニック
訪問者数

(Since 2005/11/03)
presented by
Children Research Online

インフルエンザ関連トピックス

2015年05月28日(木)
● インフルエンザ流行情報
山梨県:甲府市−インフルエンザ、小学校学年閉鎖
http://apital.asahi.com/article/news/2015052700032.html
● その他
# ▼ エボラ出血熱
WHO:西アフリカ2国のエボラ終息「年末までかかる」
http://www.asahi.com/articles/ASH5W1SCPH5WUHBI002.html
アメリカ:エボラウイルスの「アキレスけん」を特定
http://www.afpbb.com/articles/-/3049977

2015年05月22日(金)
● 鳥インフルエンザ
オーストラリア:鳥インフルエンザに南半球でも警戒、冬季に入ってリスク高まる
http://www.mededge.jp/a/cold/13312

2015年05月18日(月)
● その他
# ▼ エボラ出血熱
厚労省:ギニア滞在歴の男性 エボラウイルス検出されず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150518/k10010083681000.html
# ▼ サイエンス
apital:エボラ、エイズと闘い続ける研究者 ピーター・ピオットさん
http://apital.asahi.com/article/story/2015051800003.html
# ▼ 話題
近畿大学:ウナギ味のナマズ「これはこれで美味しい」「言われなければウナギ…」商社も注目
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150518-00000001-withnews-sci

2015年05月12日(火)
● その他
# ▼ エボラ出血熱
WHO:エボラ出血熱 回復後もウイルス残る可能性
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150512/k10010076251000.html
# ▼ サイエンス
IPCC:海面上昇は「加速」、観測データ補正で確認 研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3048177

2015年05月11日(月)
● 医学・医療・医薬
イギリス:インフルエンザは人生で初めてかかった種類に強くなる
http://www.mededge.jp/a/cold/12796
● その他
# ▼ 風疹
Credo:結婚とともに20-40代が風疹ワクチンを打つべき理由
http://credo.asia/2015/05/11/why_vaccine_20_40/
# ▼ 医療
WHO:新興感染症に「地名」「人名」「動物」含まれる名称はNG
http://mtpro.medical-tribune.co.jp/mtpronews/1505/1505023.html

2015年05月09日(土)
● その他
# ▼ 麻疹
アメリカ:はしかの免疫抑制、最大3年続く恐れ
http://www.afpbb.com/articles/-/3047781
# ▼ エボラ出血熱
アメリカ:エボラ回復後に目からウイルス検出、初の事例を米国で確認
http://www.afpbb.com/articles/-/3047854
# ▼ サイエンス
米NOAA:世界の大気中CO2濃度、月平均で最高値更新
http://www.afpbb.com/articles/-/3047625

2015年05月08日(金)
● その他
# ▼ 麻疹
アメリカ:はしかの免疫抑制、最大3年続く恐れ
http://www.afpbb.com/articles/-/3047781
# ▼ エボラ出血熱
アメリカ:エボラ回復後に目からウイルス検出、初の事例を米国で確認
http://www.afpbb.com/articles/-/3047854
# ▼ サイエンス
米NOAA:世界の大気中CO2濃度、月平均で最高値更新
http://www.afpbb.com/articles/-/3047625

2015年05月07日(木)
● その他
# ▼ RSウイルス
アメリカ:RSウイルスを軽くする「硫化水素」、温泉で立ち上るにおいのもとが治療を考えるヒントに?
http://www.mededge.jp/a/cold/12669
# ▼ 話題
気象庁:箱根山で地震回数が増加 注意呼びかけ
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150503/k10010069111000.html

2015年05月06日(水)
● その他
# ▼ エボラ出血熱
リベリア:エボラ終息宣言へ 隣国では流行続く
http://www.asahi.com/articles/ASH566QRFH56UHBI00X.html

2015年05月05日(火)
● 医学・医療・医薬
イギリス:インフルエンザ治療でオセルタミビルの効果を確認
http://medley.life/news/item/553615f3c05ced5a01ca90a0


今週の診断件数:34件・・・ただいま第22週

日 から直近の1週間を 
2015-05-23より2015-05-29までのデーターを表示しています。この期間に34件が登録されました。そのうち特異例(重症例)が0件です。
この1週間に1件以上報告されたプロジェクト協力医師数は22名で、一人当たりの報告は1.7件です。

※ 有志医師一人当たりの報告数の日本地図は、 こちらのページです。流行期に先頭ページと置き換えます。

北海道
1
青森県
0
秋田県
1
岩手県
0
山形県
0
宮城県
0
石川県
5
新潟県
0
福島県
0
山口県
0
島根県
0
鳥取県
1
福井県
0
富山県
0
長野県
0
群馬県
0
栃木県
0
広島県
0
岡山県
1
兵庫県
1
京都府
0
滋賀県
0
岐阜県
0
山梨県
1
埼玉県
0
茨城県
0
佐賀県
0
福岡県
0
大分県
0
大阪府
0
奈良県
0
三重県
2
愛知県
3
静岡県
0
東京都
0
千葉県
1
長崎県
0
熊本県
1
宮崎県
2
愛媛県
11
香川県
0
和歌山県
1
神奈川県
0
鹿児島県
0
高知県
0
徳島県
0
沖縄県
2

報告件数と背景色
 0件  5件未満 10件未満 20件未満 30件未満 30件以上

 

今シーズンの報告(累計:45428)

※ インフルエンザの報告が少ない間、報告数の推移を詳しく知るには、 こちらのページが分かりやすいと思います。
[当DBへの診断数の経日変化グラフ]
※グラフは診断日で集計されています

本DBで提供される情報利用についての注意

本DBは有志医師からの自主的な報告を集計しております。集められた報告の地域分布や定量性については、実際の流行乖離している可能性は十分にあり得ます。 このプロジェクトの情報収集方法 を十分に理解し、表示されている情報の解釈とその利用は、ご自身の責任において行ってください。