インフルエンザの流行状況/おくのこどもクリニック

MLインフルエンザ流行前線情報データベースより


「おくのこどもクリニック」におけるインフルエンザの流行状況

発生状況についてのコメント [記載日:2019年02月06日]
全国的にインフルエンザの流行期に入ったようです。長浜市、米原市でも多くのインフルエンザ患者さんが医療機関に受診されているようです。長い休診期間の後、1月17日から午前診のみで診療開始しましたが、4日間の午前診のみですが、67例のインフルエンザ確定例がありました。これは、過去のクリニックの記録と比較しても受信者数に対するインフルエンザの比率が極めて高いことになります。これから推測すると地域でのインフルエンザは警報レベル、さらに、流行している保育園、学校がすごい勢いで増えていますから、今後2月中旬にかけて大流行になると推測していましたが、1月末から急激に減少しました。ただ、幼稚園(保育園)、小中学校でまだ流行に入っていないところが多く残っていますから、院長の予測としては2月に第2波の大きな流行があると予測しています。現在確定例は全て、インフルエンザA型で、クリニックでは1例もB型の確定例は出ていません。1例のみですが、今シーズン12月と2月に2回インフルエンザ確定診断した方がおられますから、インフルエンザA型のH1N1とH3N5が長浜でも混在して存在していることを示唆しています。今後の大流行に備えて、手洗いなどの予防策をしっかりしていただきたいと思います。

 → 過去のコメントを見る


この1週間のインフルエンザの状況[集計期間:2019-03-16 〜 2019-03-22]

診断件数  この1週間の診断件数:0名 (先週比

インフルエンザの種類  この1週間のタイプ  A型:B型:不明 0%:0%:0%

年齢分布  これまでの累計

男女比  これまでの累計
性別件数割合(%)
女性9743.11%
男性12856.88%
不明00%


このページについて
「MLインフルエンザ流行前線情報データベース」は全国の有志医師からの自主的な情報提供をリアルタイムで集計表示しているWebサイトです。そのうち、下記の有志医師が所属する医療機関のインフルエンザの診断状況のみをこのページで集計表示しております。もしかかりつけの医療機関で診断数が公開されていましたら、身近なインフルエンザの発生を予想するためにそちらもご覧下さい。
医師名   :奥野 昌彦
医療機関名 :おくのこどもクリニック
所在地   :滋賀県長浜市南高田町195番地
ホームページ:http://www.okunokodomo.jp/
滋賀県における有志医師からの報告集計はこちらのページになります。全国の集計はMLインフルエンザ流行前線情報データベースのトップページをご覧下さい。

MLインフルエンザ流行前線情報データベース