トップページに戻る

このプロジェクトについて
プロジェクトのお誘い
インフルエンザ流行状況

My DATA

その他
お問い合わせ
■管理者:西藤なるを 西藤小児科 こどもの呼吸器・アレルギークリニック
訪問者数

(Since 2005/11/03)
presented by
Children Research Online


= MLインフルエンザ流行前線情報DB =

[神奈川県のシンボルマーク] 神奈川県・市町村毎 報告数

日本地図 > 神奈川県


神奈川県では、今シーズンの本DBに、これまで0名の医師が報告してくださいました(累計)。当エリアの人口は9,098,984人であり[注]、 このページでは人口10万人当たり0人の医師に訪れた患者を評価しています。10万人当たりに1名以上の観測点が集まるように有志となって下さる先生を捜しております。 もしも本DBへ症例を登録してくださる先生はこのサイトの管理者までご連絡下さい。登録方法などをご連絡いたします。
・[注]各都道府県の人口データーは「統計局・統計センターホームページ」より取り寄せました。
神奈川県のインフルエンザ関連トピックス
'2017年08月01日(火)
● その他
横須賀市−防衛大の寮の学生 髄膜炎菌の感染症で死亡
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170801/k10011083581000.html

'2017年05月13日(土)
● その他
迷惑ウニ、廃棄野菜で美味に変身? 商品化へ実証実験
http://www.asahi.com/articles/ASK4T51RCK4TULOB01N.html

'2017年03月10日(金)
● インフルエンザ流行情報
インフル終息間近
http://www.townnews.co.jp/0604/2017/03/10/373505.html

'2016年10月29日(土)
● インフルエンザ流行情報
今年は流行早めか 川崎市が注意喚起
http://www.townnews.co.jp/0205/2016/10/28/354974.html

'2016年02月18日(木)
● インフルエンザ流行情報
インフル 流行ピークに
http://www.townnews.co.jp/0111/2016/02/18/320662.html

'2016年01月29日(金)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザ県内全域注意報
http://www.yomiuri.co.jp/local/kanagawa/news/20160128-OYTNT50350.html

'2015年09月08日(火)
● インフルエンザ流行情報
茅ケ崎市の小学校 インフルエンザで今季初の学級閉鎖
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20150908/CK2015090802000160.html

'2014年07月24日(木)
● その他
ヘルパンギーナ警報、神奈川県が発令- 東京や埼玉など首都圏で猛威
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/43356.html

'2014年03月12日(水)
● インフルエンザ対策
川崎市−感染症情報を迅速に、市が拡大防止へ新システム開発
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1403120012/

'2014年01月30日(木)
● インフルエンザ流行情報
県内全域にインフルエンザ警報
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1401300027/

'2014年01月25日(土)
● インフルエンザ流行情報
今季初の学級閉鎖が発生
http://www.townnews.co.jp/0610/2014/01/25/222810.html

'2013年09月26日(木)
● その他
川崎市−予防接種受けたのに風疹に? ワクチンでの抗体獲得前に感染
http://kenko100.jp/articles/130925002611/

'2013年08月23日(金)
● その他
風疹予防接種助成 9月から川崎市が対象者限定解除
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130823/kng13082317150002-n1.htm

'2013年07月13日(土)
● その他
未承認の風疹ワクチンも補助対象に
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130712-OYT1T00403.htm

'2013年07月12日(金)
● その他
風疹未承認ワクチンにも補助
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=81305
横浜市−風疹ワクチン不足…大人は接種中止の医院も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130712-OYT1T00889.htm?from=ylist

'2013年07月09日(火)
● その他
横浜市−助成対象者に幼児優先告知
http://www.cabrain.net/news/article/newsId/40347.html

'2013年07月08日(月)
● その他
風疹未承認ワクチン助成、県が検討
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=80948

'2013年07月07日(日)
● その他
風疹未承認ワクチン助成、県が検討
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20130705-OYT8T01372.htm

'2013年07月06日(土)
● その他
風疹未承認ワクチン助成、県が検討
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kanagawa/news/20130705-OYT8T01372.htm

'2013年07月04日(木)
● その他
川崎市−風疹予防接種助成の対象者変更→「妊婦の夫」限定
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130704/kng13070420090005-n1.htm

'2013年05月14日(火)
● その他
風疹患者が増加 企業でワクチン接種始まる
http://news24.jp/nnn/news89058239.html

'2013年05月11日(土)
● その他
小田原市−風しん予防接種に助成
http://www.townnews.co.jp/0607/2013/05/11/187214.html

'2013年05月02日(木)
● 鳥インフルエンザ
横浜市−カラスが大量死 鳥インフル検査実施へ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130430/crm13043011460004-n1.htm
● その他
風疹予防接種助成、29市町村に拡大
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130502/kng13050219090012-n1.htm

'2013年04月26日(金)
● その他
鎌倉市−風疹予防接種費の一部助成開始
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1304250041/

'2013年04月25日(木)
● コラム・社説
新たに風疹で赤ちゃんに障害
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130425/t10014189301000.html

'2013年04月17日(水)
● その他
厚木市−風疹予防接種に一部助成
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130417/kng13041719420010-n1.htm

'2013年04月16日(火)
● その他
横浜、川崎、相模原市−風疹の流行受け予防接種を一部助成へ
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1304150040/

'2013年02月21日(木)
● インフルエンザ流行情報
区内でピーク過ぎる
http://www.townnews.co.jp/0117/2013/02/21/177290.html

'2013年02月07日(木)
● インフルエンザ流行情報
本格的な流行期に
http://www.townnews.co.jp/0301/2013/02/07/175387.html

'2013年01月29日(火)
● インフルエンザ流行情報
横須賀市−インフルエンザ流行警報を発令
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1301290029/

'2013年01月21日(月)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザで学級閉鎖、県央地区で
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1301210020/

'2013年01月15日(火)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザで学級閉鎖、相模原・県央地区
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1301150007/

'2012年12月29日(土)
● その他
ノロ院内感染か、入院患者4人死亡…99人症状
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121229-OYT1T00638.htm

'2012年12月28日(金)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザ流行開始
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121227/kng12122717360007-n1.htm

'2012年10月27日(土)
● インフルエンザ流行情報
横浜市−2012/13シーズン初のH1N1pdm09を検出、抗インフルエンザ薬4剤に感受性
http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/flu/topics/201210/527414.html

'2012年09月14日(金)
● その他
大和市−携帯に乳幼児の予防接種情報を提供
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO46106930T10C12A9L82000/

'2012年08月10日(金)
● その他
乳幼児注意! ヘルパンギーナ流行警報
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120802/kng12080218230011-n1.htm

'2012年02月16日(木)
● インフルエンザ流行情報
大流行 今年のインフル
http://www.townnews.co.jp/0301/2012/02/16/135371.html
インフルエンザ流行期に 学級閉鎖は15校
http://www.townnews.co.jp/0104/2012/02/16/135073.html

'2012年02月14日(火)
● コラム・社説
神内・県小児科医会長に聞く/解熱後も感染防止を
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/social/20120214000148

'2012年02月10日(金)
● インフルエンザ流行情報
綾瀬市−インフル市内でも猛威
http://www.townnews.co.jp/0406/2012/02/10/134915.html

'2012年02月08日(水)
● インフルエンザ流行情報
川崎市−インフル「警報」発令 小中学校で学級、学年閉鎖相次ぐ
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120208/CK2012020802000044.html

'2012年02月07日(火)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザなど集団風邪、海老名、伊勢原、小田原の小学校で学年・学級閉鎖
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1202060024/

'2012年02月03日(金)
● インフルエンザ流行情報
インフルエンザの流行警報を発令
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/03/082/
県が流行警報 学級閉鎖も急増
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120203ddlk14040272000c.html
インフル「警報」発令 患者急増で県 9歳以下が5割以上
http://www.tokyo-np.co.jp/article/kanagawa/20120203/CK2012020302000055.html

'2012年02月02日(木)
● インフルエンザ流行情報
インフル流行警報発令 大きな流行継続の恐れも
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120202/kng12020222060007-n1.htm

'2012年01月27日(金)
● インフルエンザ流行情報
県が流行注意報 注意喚起1週間で
http://mainichi.jp/area/kanagawa/news/20120127ddlk14040251000c.html



神奈川県における市町村毎の報告地図(2017-07-11〜2017-07-17)

この1週間に1件以上報告されたプロジェクト協力医師数は0名で、一人当たりの報告は0.0件です。

有志医師一人あたり報告件数と背景色
 0件  5件未満 10件未満 20件未満 30件未満 30件以上


集計表と地図の表示に間違いがありましたら、管理者までご一報下さい。

神奈川県における市町村毎の報告数(2017-07-11〜2017-07-17)

市町村番号市町村名陽性総数報告総数報告医療機関数
※ 有志医師一人あたりの報告数ではありません

神奈川県の報告数推移(グラフ)

神奈川県の報告Type推移(グラフ)

【本DBで提供される情報利用についての注意】 本DBの表示は、有志の医師によって自主的に報告された集計です。集められたデータの地域分布や定量性については、まだ実際の流行との妥当性の検討が十分ではありません。 情報の当データーベースの情報収集方法を十分に理解して、表示されている情報の解釈とその利用は、ご自身の責任において行ってください。