MyDataの利用者登録(1/3)

まず、今シーズン(2017-2018)のMLインフルエンザ流行前線情報データベース(以下、本DB)に症例の報告をされたかどうかを確認します。それにはデータベースに症例を登録される際に電子メールアドレスを入力していただきました。本DBに登録された症例に、あなたがお使いのメールアドレスがあるかどうかを調べます。そして、MyDataでは、その電子メールアドレスをお一人ずつを認識するIDとして利用します。

本DBに症例を登録される際に、入力されていた電子メールアドレスを教えてください。


MyData管理人:西藤なるを   お問合せはこちらから